大学生が恋愛相談に異性を選ぶメリット・デメリット3選!

あなたは、恋愛相談をするときに、同性の友達と異性の友達どちらに相談をしますか?

男性

異性にしか相談しない

女性

どっちの友達にもやるよ

男性

信用できる人ならどっちでもいいかな

相談するときにどんな人にするのか迷う人も多いと思います。

今回は、異性に相談する上で気をつけたいメリットとデメリットについて解説していきます。

ぜひ、参考にしてください。

異性に相談する前に、周りの大学生は、どんな人に相談するのか気になった方には、【必見】大学生の恋愛相談は誰にするべき?ランキングで紹介!をオススメします。

私のプロフィール

uchito

・恋愛相談回数150回以上

・振られた経験がない

・4人に告白して4人とも成功

経験や恋愛のコツを発信しています。

 

この記事を読んでわかること

・異性に相談するメリット3選

・異性に相談するデメリット3選

異性に相談するメリット3選!

客観的な意見をもらうことができる

同性同士では、分からない異性の気持ちを知ることができます。

同性同士で話すと分からないことでも、異性と話すことで、客観的な意見をもらうことができ、恋人に関する悩みも解決しやすくなります。

恋人の悩み

・恋人が何を考えているのかわからない

・何で恋人が怒っているのかわからない

・何をすれば喜んでもらえるのかわからない


恋人と付き合っていく中で、たくさんの悩みを抱えていきます。

その悩みを少しでも、解決できるように異性にも思い切って相談してみましょう。

恋人について、分からないことは、同じ気持ちが分かる人に相談することが合理的です。

uchito

同性同士でわからないことを異性に人ならすぐに解決してくれることもあります!

 

 

高感度アップにつながる

恋人のことを相談するときに、恋人の友達の異性に相談することも1つの方法です。

恋人のことをよく知っているので、具体的なアドバイスをもらうことができます。

また、友達にいい印象を与えることができれば、その友達を味方にすることができます。

恋人のために何かしようと思ったときに、協力してくれます。

恋人の友達からの印象

・あなたのために頑張っているよ

・あなたのことがめっちゃ好きみたい

・羨ましい

こんなことを友達から言われたら恋人も、とても嬉しい気持ちになり、恋人関係も良い方向にいきます。

uchito

恋人の友達は最強の味方になります!

 

 

具体的なアドバイスをもらうことができる

異性から具体的なアドバイスをもらえることは、とても役に立ちます。

同性同士では分からない、ファションのことやプレゼントのことなど、異性がどうやったら喜んでくれるのか具体的なアドバイスをもらうことができます。

また、自分の性格と相手の性格が合っているのかなど、内面なことを聞くこともいいでしょう。

そのときは、自分と仲の良い異性の友達に相談しましょう。

自分の性格のことを話すので、とてもプライベートな内容になります。

そこまで仲の良くない友達と話しても、共感ばかりではっきり意見を言ってくれない可能性もあるので、そこは気をつけながら

相談相手を選びましょう。

uchito

仲がいいからこそ、もらえるアドバイスもあります!

 

 

異性に相談するデメリット3選!

恋人とケンカになる可能性

異性の友達と相談しているところを恋人やその友達などに見られた場合恋人は、浮気などを疑い、いい気持ちはしないでしょう。

相談をするということ自体信頼関係がないとできないことなので、周りから見ると、仲が良さそうに見えます。

恋人のことを考えて、相談しているのに、逆に、関係が悪化してしまうことは避けないといけません。

相談相手に恋人がいる場合も注意しないといけません。

相談相手の恋愛関係にも影響を与える可能性があります。

相談するときは、しっかりと相手に配慮した上で相談しましょう。

uchito

相談するときは、恋人への配慮を忘れずに!

 

 

恋愛関係になることも

先ほども述べたように、相談すること自体信頼関係がないと成り立たないことで、相談することで、異性の友達と長い時間過ごすことになります。

そうすることで、信頼関係があった仲が恋愛関係に発展することも可能性もあります。

恋愛相談をしている男女が、仲良くなって、恋人になるということは、簡単に想像できます。

逆に、自分が付き合いたいと考えている相手に相談することで、恋愛関係に発展させたいと考える人もいるでしょう。

相談される側も注意が必要です。

uchito

本当に相談だけなら、適度な距離感も大事です!

 

 

迷惑になる可能性

これは、相談する側が気をつけないといけないことですが、しっかりと相談する相手の立場や状況を考えてから相談するようにしましょう。

相談していることで、浮気が疑われることがあります。

相談する側は、相手に気がないと思っていても、その恋人には関係ありません。

相手に迷惑がかからないように最大限の配慮を心がけましょう。

また、相手の方が悩んでいて、相談を聞いていられる状況ではないこともあります。

相談するときは、前もって、「相談したいことがあるんだけど、〇〇日空いてない?」など、予定を立ててから相談をするようにしましょう。

uchito

相談される側のことも考えないと迷惑になるので、気をつけましょう!

 

 

まとめ:相談する相手に最大限配慮した上で、相談しましょう!

恋人や好きな人のことで悩みがあるということは、周りから見たら幸せなことだと考えられます。

しかし、当事者からしたら、大変大きな問題で、誰かに悩みを聞いてもらいたいと考えていると思います。

誰かに相談すること自体とてもいいことだと思います。

異性に相談することで得られるメリットはたくさんあります。

その逆のデメリットも存在するので、バランスをしっかり考えて相談しましょう。

 

今回の記事を読んで、同性に恋愛相談するときはどうなるのか?と思ったあなたには大学生が恋愛相談に同性を選ぶメリット・デメリット3選をオススメします。

ぜひ、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA