【必見】大学生カップルが長続きするために意識する5つのこと!

彼女

やっと好きな人と付き合えた

彼氏

付き合って1年過ぎたけど、もっと長く一緒にいたいな

付き合いたてのカップルや付き合いが長いカップルのどちらも、長く関係を続けたと思っていると思います。

今回は、もう別れなくない、ずっと一緒にいたいと思っているあなたの悩みを解決できると思います。

ぜひ、参考にしてください。

私のプロフィール

uchito

・恋愛相談回数150回以上

・振られた経験がない

・4人に告白して4人とも成功

経験や恋愛のコツを発信しています。

 

この記事を読んでわかること

・長続きするコツ

・長続きするカップルの特徴

・恋人を喜ばせる方法

大学生カップルが長続きするコツ5選!

気持ちをしっかり伝える

カップルにとって、自分の気持ちを相手に伝えることはとても大切なことです。

自分の気持ちというのは、好きという気持ちや不満に思っていること、直して欲しいと思っていることです。

好きという気持ちを伝えることで、相手を嬉しい気持ちにさせることができ、カップルの仲もより深まります。

相手に対して、不満に思っていること、直して欲しいことを伝えることも、好きと伝えることと同じくらい大切です。

好きという気持ちだけでは、付き合って行くのは難しく、絶対に相手の嫌な面を見ることになります。

そのときに、相手に何を伝えるのか、どう伝えるのかがとても大事です。

伝え方次第で、良い方向に行ったり、逆に、ケンカになる可能性があります。

できるだけ、ケンカをしたくないというのが、あなたの本音だと思います。

「なんでこれやってないの」ではなく、「これやってくれたら嬉しい」など、命令口調ではない話し方で話す方が良いでしょう。

自分の気持ちを素直に伝えることができれば、とても良い関係になります。

uchito

恋人への伝え方も気をつけましょう!

 

 

名前を呼んで、会話をする

カップルの中には、相手の名前を呼ぶ習慣を持っている人たちがいる一方で、恥ずかしいなどの理由で呼ばないカップルもいます。

ここで、1つの実験を紹介したいと思います。

カップルの実験

カリフォルニア大学のチャールズ・キング博士は、相手の名前を呼ぶカップルと名前を呼ばないカップル55組を対象に調査を行いました。

その結果、相手の名前を呼ばないカップルは、86%が5ヶ月で別れていたということがわかりました。

この結果に驚いた人もいると思います。

この結果が示す通り、名前を呼ぶことの重要性がわかると思います。

相手と長く付き合いたいと思っているあなたは、相手を呼ぶことから始めることをオススメします。

uchito

名前を呼ぶだけで、関係を長く保てるので、できるところから始めましょう!

 

 

依存しすぎないようにする

付き合う中で、相手のことを過剰に頼ろうとしたり、束縛したりする自覚のある人は、少しずつ相手から自立することをオススメします。

自分の好きな人に頼りたいという気持ちはとても分かります。

しかし、何事もし過ぎはよくないので、恋人であろうと適度な距離はとても大切です。

付き合ったばかりの頃は、ずっと一緒にいても、全然苦痛になることもなく、楽しいと思いますが、最初のラブラブがいつでも続くわけではないので、相手との距離感は大事です。

相手に依存しないために大事なことは、相手を信頼することです。

ちょっと距離感が空いたとしても、その空いた距離は、信頼感が埋めてくれます。

逆に、相手のことを信頼することができないと思っている場合は、もっと、違う方法をとる必要があります。

恋人のことが心配という気持ちは当たり前ですが、相手のことを信頼し、過剰な連絡や依存をしない方が、逆に、長く続きことになります。

uchito

まずは、相手に信頼してもらうところから始めましょう!

 

 

相手を受け入れる

付き合っていく中で、最初は見えなかったいろんな面が見えてきます。

そのときに、知らなかった良いところや悪いところが見つかり、良いところは、嬉しいのですが、悪いところを見たときに、どういう反応、何を伝えるのかがとても大事になってきます。

嬉しいときは、「素直に嬉しかった」、「ありがとう」と伝えればいいのですが、逆のときは、とても伝えづらいです。

このときに大事なことは、相手のことを受け入れるということです。

彼女

そんなこと知ってるよ

難しいから困っている

彼氏

こんなことを思っている方がほとんどだと思います。

しかし、相手のことを受け入れることをしないとこれから先、長く付き合うことは、とても難しいです。

恋人の嫌なところが1つもないという方は、とても幸せ者ですが、そんな幸せな方は少ないと思います。

相手のことを受け入れるためにするべきことは、しっかりと話し合うことです。

まずは自分の気持ちを伝え、相手の気持ちを聞き、そこから話し合いが始まります。

話し合いでは、相手が悪いと決めつけるのではなく、自分はどうしたら受け入れることができるのか、お互いの歩み寄りが必要です。

それがなかったら、どう話し合いをしても意味がありません。

2人でこの関係をよくするために話し合いをするという目的を共有して、話し合いを始めてください。

uchito

自分を受け入れてもらうために、まずは、相手を受け入れましょう!

 

 

相手を1番に応援する

あなたが1番に応援してもらいたい相手は誰ですか?

好きな人がいるあなたは、恋人のことを思い浮かべたと思います。

やっぱり、好きな人に応援してもらえるということは、とても嬉しくて、やる気が出てきたり、勇気が湧いてきます。

お互いを応援し合っているカップルは、とても素敵で、周りからみても、良いカップルに見えます。

1番応援してくれる存在というのは、とても大切で、それが、自分の好きな人なら、より大切にしたいと思うのが、普通です。

大切にしたい、されたいという関係がカップルを続けていく中で、大切な気持ちです。

uchito

相手のことを1番に考えましょう!

 

 

長続きするカップルの特徴3選!

気を使わない

相手に気を使う仲というのは、関係を続けることがとても難しいと思います。

それは、友達の場合も同じで、気を使う友達と一緒にいることはきついと思います。

関係を長く続けるために、大事なことの1つに、相手に気を使わない、自然体でいるということが挙げられます。

しかし、気を使わなさ過ぎはダメなので、気を使うところとそうではないところをしっかり分けるようにしましょう。

親しき仲にも礼儀ありというように、適度に気を使う、良い関係を続けていきましょう。

uchito

自然体でいることが1番です!

 

 

周りから応援される

長続きするカップルは、友達から羨ましがられることや、周りから応援されるという特徴があります。

周りから応援されることで、褒められることが増えるので、相乗作用が作用して、カップルの仲が深まり、関係も長続きすると思います。

周りの友達から、自分の恋人が褒められたときのことを想像すると分かりやすいと思うのですが、とても嬉しい気持ちになりますよね?

そんな周りから褒められる恋人は、自慢の恋人になります。

そんな恋人とは別れたいとは思わないでしょう。

友達から褒められる人は、恋人としても、とても良い人だと思うので、離れないようにしましょう。

uchito

周りからも好かれるカップルを目指しましょう!

 

 

コミュニケーションをしっかりとる

カップルは、たくさんのコミュニケーションをとることで、仲を深めていきます。

なんで、コミュニケーションを積極的に取らないカップルは、自然と別れに向かっていきます。

カップルのコミュニケーション

・日常会話

・イチャイチャ

・共通の趣味

・本音を言う

直接、会話をしなくても、コミュニケーションをとることできるので、いろんな方法でコミュニケーションをとりましょう。

連絡をする頻度などは変えず、1日1回は連絡をしましょう。

連絡が少ない場合、不安な気持ちや、ネガティブな気持ちが出てきて、その気持ちは、とても厄介なものになっていきます。

なので、今は、電話だけじゃなく、LINEでもすぐに連絡を取れるので、忘れずに連絡を取りましょう。

余計な心配を相手にさせないような心がけが大事です。

uchito

どれだけコミュニケーションを取れるかが、長続きする上で大切です!

 

 

相手を喜ばせる方法3選!

記念日や誕生日ではないときにプレゼントをする

記念日や誕生日にプレゼントをあげることはしていると思いますが、何もない日に恋人にプレゼントをあげたことはありますか?

何もない日のプレゼントというのは、とても嬉しい気持ちになります。

意外性もあり、恋人のことをいつも考えているということが伝わります。

プレゼントを渡すというのは、ドキドキするもので、緊張もしますが、それ以上に相手のことを喜ばせることができるので、何もない日のプレゼントは、効果絶大です。

プレゼントを選ぶときの注意点が1つだけあります。

それは、高いものを買わないことです。

高いものは、誕生日にあげるので、何もない日のプレゼントは、形に残る物よりも、食べ物や消耗品などがいいでしょう。

uchito

何気ない日のプレゼントは、思いやりが伝わってきます!

 

 

手紙を書いてみる

手紙をもらったことのある人は、わかると思いますが、もらうと結構嬉しくなります。

LINEや直接言ってもらうのとは違う、嬉しさがあり、より気持ちが伝わってきます。

手紙は、残すこともできるので、何かあった時に見直して、気持ちを確かめることもできます。

また、手紙が思い出となり、自分の宝物にもなります。

誕生日や記念日にもらうものも、宝物になりますが、何もない日にもらえる手紙には、それと同じくらいかそれ以上の嬉しさを感じることができます。

まだ恋人に手紙を書いたことがない人は、最初は、恥ずかしいと思いますが、自分の気持ちを確かめることもでき、オススメなので、書いてみましょう。

uchito

今まで言えなかったことを手紙で伝えてみよう!

 

 

プチサプライズをしてみる

サプライズと聞くと、大きなことをしないといけないと考える人も多いと思いますが、プチサプライズは、2人のときにこっそり行いましょう。

恥ずかしがり屋な恋人の場合は、みんなの前でサプライズをされるのがちょっと嫌だと思うこともあるので、時と場所は考えてやりましょう。

プチサプライズ

・手料理を作る

・美味しいお店に食べに行く

・お花をあげる

・ちょっと高価なもの

サプライズとは違い、プチなので、気軽にできて、オススメです。

1つでもできることがあれば、実行しましょう。

uchito

プチサプライズは、恥ずかしがり屋の人にオススメです!

 

 

まとめ:長続きするカップルを目指そう!

ここまで読んできてどうでしたか?

関係が長続きする方法を紹介してきましたが、長続きする上で、1番大切なことは、どんなときでも、恋人のことを思いやることです。

この気持ちがないと、今まで紹介してきたことができないこともあるので、まずは、恋人のことをしっかり考えましょう。

相手のことを考えることで、どんな悩みや不安があっても、2人で解決できます。

2人の不安や悩みを解決できるようなカップルは、長く続くので、相手のことを思いやり、理解しようとする姿勢を大事にしましょう。

 

恋人と長く続けたいと考えているあなたには、大学生カップルが別れるきっかけも知って、より関係を長く続けてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA