【不安な方必見!】大学生が成功するデートの誘い方!

男性

デートに誘いたい人がいるけど、どうやって誘っていいのかわからない

女性

デートを断られたくない

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事を読むことで、デートに誘う上で、気をつけないといけないことがわかります。

ぜひ、参考にして下さい。

私のプロフィール

uchito

・恋愛相談回数150回以上

・振られた経験がない

・4人に告白して4人とも成功

経験や恋愛のコツを発信しています。

 

この記事を読んでわかること

・デートの誘い方

・デートに誘う方法

・ダメな誘い方

OKがもらえるデートの誘い方5選!

ランチやカフェに誘う

最初のデートでは、誘いに乗りやすいランチやカフェがオススメです。

あんまり仲良くない人とディナーや映画館、ドライブに行くことに抵抗感がある人も多いと思います。

なので、昼間にランチやカフェに誘う方がOKをもらいやすいです。

男性

一緒に学食食べよう

女性

今度、ランチ食べに行こう

こんな風に誘うことで、相手も警戒心が低くなります。

ディナーや映画館、ドライブに誘うのは、2回目以降のデートにしましょう。

最初は、相手と仲良くなることから始めないといけません。

1回目のデートを成功させないと、2回目のデートにつながることはありません。

uchito

デートを重ねるために、1回目のデートは大事なので、まず、誘いに乗りやすい、ランチやカフェに誘いましょう! 

 

 

忙しくない時期を選ぶ

大学生もバイトや授業で忙しいので、そんな時期に、デートに誘っても、断られることがほとんどです。

自分の経験でも、テストのときなど、忙しいときに誘われた場合、誘われたこと自体はとても嬉しいですけど、行く気が起こりません。

逆に、忙しいことを理由に断られる可能性もあります。

デートに誘うときは、相手のことを考えた上で誘うことをオススメします。

uchito

直接、相手に聞けない場合は、相手の友達に聞くなど、工夫が必要です。

 

 

場所を決めてから誘う

あなたもこんな経験はあると思います。

男性

今日ひま?

これって遊びの誘いかな?頼み事かな?どっちなんだろう

女性

こういう連絡がきたら、返事に困ると思います。

デートに誘う相手にこんな気持ちにさせること自体、デートのOKをもらえる確率を下げることに繋がります。

最初から

男性

〇〇に一緒に行こう!

女性

〇〇興味ある?

目的を明確にして、誘うことが相手からみても、答えを出しやすいです。

相手のことを考えた上で、誘うようにしましょう。

ご飯に誘うときに、どこに行こうか迷っているときに、使えるテクニックがあります。

それは、ご飯に誘うときに、「どこか食べに行きたいところある?」と聞くよりも「苦手なものある?」と聞く方法です。

uchito

相手の苦手なものがないお店を選ぶことができれば、相手は喜びます!

 

 

周りに誰もいないときに誘う

デートに誘いたい場合、どういうシュチュエーションで誘うかも大事です。

間違っても、その子の友達がいる前で、誘うことはやめましょう。

誘われることは、嬉しいと思いますが、みんなの前で、言われると、恥ずかしさや、周りからいじられることを考えてしまします。

特に、女性を誘う男性は要注意です。

女性は、周りにとても気をつけるので、周りに友達などがいる状態などで、デートに誘っても、断られることがほとんどです。

デートに誘うときは、周りを見て、誰もいないときに誘いましょう。

uchito

もし、誰かがいる状態の場合は、紙に書いて渡すなのでの工夫をしましょう!

 

 

2〜3時間で終わるデートにする

最初のデートは、肝心ですが、長い時間デートすることをやめて、2〜3時間程度のデートにしましょう。

でも、短かったら、自分ことを知ってもらうことができないと思っている方もいると思います。

しかし、デートの時間を短くすることで良いこともある。

短時間デートのメリット

・緊張していることがバレにくい

・もっと話したい気持ちのまま終わることで、次に繋げられる

・相手の予定を邪魔しない

特に、もっと話したい気持ちのまま終わることで、次のデートの予定を決めやすくなります。

一緒にいて楽しかった相手とまた遊びたいと思うことは自然なことです。

彼氏

今日は、楽しかった。でも、もっと話したいから、また、遊びに行こう!次は、〇〇行こう!

こんな風に言うことで、次のデートの話題に持っていくことができます。

uchito

次につながるようなデートを目指しましょう!

 

デートを誘うことに成功したけど、何を話していいかわからない方には、【会話に不安な方必見】大学生デートの鉄板ネタ5選!を参考にしてほしいです。

 

 

デートに誘うのは、LINEか直接のどれがいいのか?

デートの誘い方はわかったけど、デートに誘う方法はどれがいいのか迷っている方もいると思います。

LINEなのか直接がいいのか迷うと思います。

そこで、彼女作るの難しいさんの調査を見てみたいと思います。

調査は、大学生1年生〜3年生の男子23名.女子18名に行われました。

調査結果

直接誘って欲しい 50%

LINEがいい 41%

どっちでもいい 9%

結果を見ると、どちらも大差がなく、安心している方もいると思います。

じゃあどっちがいいのかという疑問が残ると思います。

その答えは、あなたが何で誘われた方が嬉しいのかを考えることです。

私は、直接言われた方が嬉しいので、直接、誘います。

そして、直接誘うことで、ちょっと、断りづらくなり、OKをもらいやすくなります。

逆に、LINEは、考える時間があるので、断られる可能性が上がります。

uchito

直接誘うのは、勇気が必要ですが、その分、デートできる可能性が上がるので、直接、デートを誘うことがオススメです!

 

 

デートの誘うときにやってはいけない行動3選!

飲みに行こうと言う

大学生は、飲みに行くことが多いですが、それを、デートに誘うときに「飲みに行こう」と誘うことはやめましょう。

特に、最初のデートを飲み会にすることは、警戒心を抱かせることになるので、避けましょう。

OKがもらえるデートの誘い方で紹介した通り、まずは、お昼の時間を狙って、誘って、何回かデート重ねたあとに、飲み会などに誘いましょう。

次のデートに繋げるためにも、まずは、信頼してもらえることから始めないといけません。

なので、最初のデートで、夜の時間に誘うこと、特に、飲み会はやめましょう。

uchito

飲み会を警戒する人は多いので、気をつけましょう!

 

 

目的がはっきりしない誘い方

目的がはっきりしない誘われ方は、どうしていいかわからないことがほとんどです。

なので、目的ははっきりさせましょう。

ここで、注意ですが、誘うときに、ストレートの「デート行こう」というのは避けましょう。

目的は、デートで当たっていますが、流石に、「デート行こう」と言われたら、重たいと思われます。

デートの誘い方

・ご飯行こう

・一緒に勉強しよう

・遊びに行こう

直接言うのは避けた方法で、目的を達成するようにしましょう。

結果的に、ご飯に行く、一緒に勉強する、遊びに行くは、2人でデートになるので、目的達成できます。

uchito

デートに誘うときは、上手く誘いましょう!

 

 

何回も誘う

1回断られたから、「諦めないで、また、誘ってみよう!」と思う人はいると思いますが、それにも、限度があります。

何回も誘われる側になって考えてみて下さい。

さすがに、断りことも面倒くさくなりませんか?

そのうち、話しするのも嫌になる可能性もあります。

なので、「何回も誘ったら、OKもらえるかも」と考えている方は、何回も誘うことはやめましょう。

uchito

誘いたいと思っている人は、期間を開けて誘いましょう!

 

 

まとめ:好きな人とのデートを楽しもう!

ここまで、デートの誘い方や方法を見てきて、このこれだったら、デートに誘えるかもと思ったものはありましたか?

あったという方は、行動に移しましょう。

行動しないと、好きな人、気になる人とデートに行きたいと思っているだけでは、デートに行けません。

ですが、デートに誘うことができれば、デートに行ける可能性があります。

ちょっとの勇気を出して、デートに誘いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA