大学生カップルの平均交際期間はどのくらいなのか?徹底解説!

最近付き合ったばかりのカップル、半年を過ぎたカップル、1年以上経ったカップルなどカップルによって、付き合う長さはバラバラだと思います。

付き合って、恋人とずっと付き合いたいと思う人がほとんどだと思います。

今回は、大学生カップルは平均でどのくらいの期間付き合っているのか見ていきたいと思います。

私のプロフィール

uchito

・恋愛相談回数150回以上

・振られた経験がない

・4人に告白して4人とも成功

経験や恋愛のコツを発信しています。

 

この記事を読んでわかること

・大学生カップルの平均交際期間

・社会人になっても付き合っている割合

・付き合っている期間ごとのカップルの特徴

大学生カップルの交際期間ランキング!

マイナビが大学生の恋愛事情について調査をしました。

調査の質問では、「今まで付き合った彼氏・彼女の最短記録はどれくらいの期間か教えて下さい」と大学生男女401人に質問をしました。

その結果は以下の通りです。

調査結果

第1位 1ヶ月  38人(9.4%)
第2位 3ヶ月  23人(5.7%)
第3位 1週間  20人(5.0%)
第4位 半年    17人(4.2%)
第5位 1年   10人(2.5%)

この結果を見て、どう思いましたか?

1番多い期間が1ヶ月に驚いた方もいると思います。

ランキングの上位は半年以内で別れるカップルが多いということが分かると思います。

半年も過ぎたら、長く続くということでもあると思います。

付き合って、3ヶ月くらいが別れの判断基準になることもあります。

1週間、1ヶ月で別れるカップルは、相手にことを知る前に、気持ちがあまりないことに気づいて別れることがほとんどだと思います。

実際、付き合って1ヶ月くらいで別れるカップルは、その片方が、もともと、そんなに相手のことを好きではなく、流れで付き合ったことが原因であることが多いです。

3ヶ月で別れるカップルは、1週間、1ヶ月で別れるカップルと違って、相手のことを知ってくる時期に入っています。

その時期で別れる理由は、だいたい、性格が合わない、価値観が合わないなど、自分と違う面があり、それを受け入れられないと気づいたときです。

半年や1年のカップルは、相手のことを知って、それでも付き合っているので、性格や価値観が合わないという問題ではなく、相手を好きかわからなくなった、違う人を好きになったなど、相手への気持ちがなくなることで別れるのがほとんどの理由です。

短い期間、長い期間、付き合っているカップルのすべてに当てはまることですが、別れると言うのはとても辛い気持ちになります。

今付き合っている恋人と別れたくないという人は、関係を続けるための努力をしないといけません。

関係を続ける上で、1番大切なことは、恋人のことを思いやる気持ちを持つことです。

その気持ちなしに、カップルを続けて行くことは難しいです。

uchito

関係を長く続けたいカップルは、相手への感謝の気持ちを忘れずに!

 

関係を長続きさせたい方は、【必見】大学生カップルが長続きするために意識する5つのことを参考にしてみてください。

 

 

大学を卒業したあとも続いているカップルは何割なのか?

大学生活をカップルで過ごし、いよいよ、社会人になる人は、この先、今の恋人と一緒にいることができるのか不安な人もいると思います。

マイナビの調査を見たいと思います。

マイナビが「大学時代の恋人と今でも交際が続いていますか?」と質問した結果が以下の通りです。

調査結果

はい 65人(14.4%)

いいえ 387人(85.6%)

この結果を見て、驚いた方もたくさんいると思います。

大学生活を乗り越えたカップルだったら、そのまま付き合って、結婚まですると思っている方も多いと思いますが、予想とは逆で、大学生活を乗り越えたカップルでも別れるカップルの方が大多数いるというのが現状です。

この結果を見て、みんな別れているのかと残念に思っている人もいると思いますが、それでも、ずっと一緒にいたいと思って、今も恋人と付き合っていると思います。

社会人になっても、長く続く秘訣は、先程も伝えた、恋人のことを思いやる気持ちです。

uchito

恋人への感謝の気持ちを忘れずに、今を楽しみましょう!

 

 

まとめ:恋人を大事にして、ずっと一緒にいよう!

これまで、大学生カップルに平均交際期間や大学を卒業した後の交際割合を見てきて、驚いた人も多いと思います。

しかし、あなたは、恋人ともっと長い時間一緒にいたいと思っていると思います。

割合的に、ずっと付き合っているカップルは少数派ですが、その少数派になって欲しいと思っています。

そのためにも、今回の記事で言っている、相手を思いやる気持ちを大事にしてほしいです。

その気持ちが、付き合う上で、土台となります。

嬉しいとき、楽しいとき、ケンカをしたとき、いつでも、相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA