【会話に不安な方必見】大学生デートの鉄板ネタ5選!

女性

何を話ししていいのかわからない

男性

この話面白いかな?

デートのときの会話に不安を持っている人は多いと思います。

この記事を読むことで、デートのときの会話の不安がなくなります。

ぜひ、記事を読んで参考にしてみてください。

私のプロフィール

uchito

・恋愛相談回数150回以上

・振られた経験がない

・4人に告白して4人とも成功

経験や恋愛のコツを発信しています。

 

この記事を読んでわかること

・会話が苦手な人の割合

・会話の鉄板ネタ

・してはいけない会話

会話が苦手な人の割合!

好きな人とデートに行くときに、1番心配なのは、デートの間、会話が続くのかということです。

会話が苦手という人は多いと思います。

そこで、マイナビウーマンの調査をみたいと思います。

調査では、男性118人、女性128名に「初デートの会話は苦手ですか?という質問をしました。

その結果

男性の場合

女性の場合

調査結果

男性の66%が苦手

女性の68%が苦手

この結果を見て、どう思いましたか?

この結果から、会話が苦手なのは自分だけじゃないということがわかると思います。

デートしている相手も、会話を苦手と考えている可能性が高いので、自分が頑張ることで、デートを楽しいものにすることができます。

会話の流れを掴むことができれば、相手は、デートを楽しいと思ってもらうことができるので、2回目のデートに繋ぎやすくなります。

相手に会話が上手と思わせることができれば、それだけで、好感度が上がります。

uchito

今から、紹介するデートの鉄板ネタを使って、デートを楽しいものにしましょう!

 

 

デートで盛り上がる鉄板ネタ5選!

学校のこと

大学生活や授業のことは、お互い共通の話題なので、とても話しやすいです。

会話をするときに、2人に共通していることを話すのは、盛り上がり、長い時間話すことができるので、会話が苦手な人にも安心して話題を振ることができます。

会話のテーマ

・授業のこと

・テストのこと

・休み時間何をしているのか

学校生活のことは、話のネタがつきません。

特に、休み時間に何をしているのかを聞くことで、相手の好きなことがわかることができます。

また、その話を起点に、新しい話をすることができます。

学校についてのことを会話の始めに持ってきて、その話題から、会話を広げて行きましょう。

uchito

1番話しやすいテーマから会話を始めていきましょう!

 

 

思い出話

思い出話は、盛り上がる鉄板ネタになっています。

思い出話は、小学校、中学校、高校、大学と持っている話は、とても多いので、話のネタには困りません。

思い出話

・部活の話

・修学旅行

・学校での失敗話

デートに行く前に、自分の思い出を振り返るのも1つの方法です。

デートのときは、緊張していて、すぐに、思い出せない可能性もあるので、前もって、思い出しておくことで、いざというときに、思い出しやすくなります。

私も、デートをしているときに、思い出せなくて、会話があまりできなかった苦い思い出があります。

しかも、デートが終わったあとになって、思い出すこともあって、あのときに思い出せればよかったという悔しい思いもしたことがあります。

なので、みなさんには、そんなことがないように、前もって、何を話そうか思い出して欲しいです。

uchito

楽しい会話になるように前もって、何を話すか考えるはオススメです!

 

 

相手の好きなもの・趣味

会話をするときは、質問をたくさんする方が、相手の印象はよくなります。

たくさん質問をされるということは、自分のことを知りたいと思わせることができるからです。

質問の内容ですが、相手の好きなもの、趣味を聞くことで、相手も話しやすくなります。

自分の好きなものを話す時は、気持ち的にもリラックスできるので、自分らしさが出てきます。

なので、会話が行き詰まったときなどに有効です。

会話が途切れたときは、ちょっと緊張する場面なので、そういう場面で、相手の好きなもの、趣味を聞きましょう。

そうすることで、会話が続きやすくなり、また、会話の流れがスムーズになります。

会話を続かせるコツとしては、質問をして、話をできるだけ、広げてことです。

男性

好きなこととか、趣味はなに?

ピアノかな

女性

男性

ピアノ弾けるのはすごいな!いつからやってるの?どんな曲が弾けるの?

ピアノからたくさんの質問を考えることができます。

自分の経験を合わせて、話すことができれば、よりいい質問になります。

常に質問をすることを意識して会話をしましょう。

uchito

意識し過ぎて、面接みたいにならないように、自分の話も入れながら会話をしましょう!

 

 

将来やりたいこと

将来やりたいことは、その人が今何を考えているのか、知ることができるので、会話としては、とてもいい話題です。

デートをしているということは、少なからず、好意を持っている、付き合いたいという気持ちがあると思います。

そんなときに、どんな人か判断する材料となるので、将来どんなことをやりたいのか話しをすることはとてもよい話題です。

将来やりたいことを明確に持っている人は、周りから見ると、魅力的に見えます。

やりたいことがない人にとっては、耳の痛い話かもしれませんが、絶対にやってはいけないことが、嘘をつくことです。

そんな嘘はすぐにバレるのでやめましょう。

やりたいことがない人はどうすればいいのか?と思った人もいると思います。

今やりたいことがないことを伝えて、ちょっとでも、自分が興味を持っていることについて話しましょう。

uchito

まずは、自分が好きなことを見つけましょう!

 

 

地元の話

大学に行くと、出身地が違う人がたくさんいます。

高校までは、だいたい同じところに住んでいる人がほとんどですが、大学は違います。

出身地が違うことで、それぞれの文化や特徴、違いを知ることができるので、とても面白い話になります。

私自身、沖縄出身ということもあり、沖縄の方言を話すときは、沖縄県以外の人たちかわ驚かれることがほとんどです。

こういう違いから、話は弾んでいきます。

お互いに、自分たちは、子どものときにやっていた遊びを話したり、文化を教えあったりすることで、よりお互いのことを知ることができます。

違いを知るのと同時に、同じことを見つけたときの興奮も面白いです。

出身地が違うのに、子どものときにやっていたことは同じもの、呼び名が違うけど、やっていることは同じなど、新しい発見があって、会話が面白くなります。

同じ出身地の人は、地元あるあるなどを話して盛り上がるのも1つの方法です。

お互い、知っていることなので、昔話をしている感覚になるので、懐かしさもあって、盛り上がります。

相手に合わせて、どの会話をするのか決めておきましょう。

uchito

地元の鉄板ネタを1つ持っておくと、会話を楽しいものできます!

 

 

絶対にしてはいけない会話3選!

過去の恋愛話

デートしているときに話してはいけない話題の1つが、過去の恋愛です。

もっと、仲がよくなってから話すのは、いいですが、初めてのデートでは避けましょう。

正直、そんな話に興味がないので、話しても、会話自体盛り上がりません。

自分の経験なので、話しやすいですが、それでも、相手が聞いても、面白くない話をやるメリットがないのでやめましょう。

そして、自分の恋愛話をして、余計なことまで話しをすることで、印象は悪くなっていきます。

余計なリスクを背負わないようにしましょう。

uchito

昔の恋愛話は、もっと仲がよくなってからしましょう!

 

 

下ネタ

デートで下ネタを話すのは、避けた方がいい話題です。

同性同士や仲の良い友達ならいいですが、デート相手に話しすることではないです。

下ネタを面白いと思って話をする、逆にマイナスな印象を与えることになるので、意味がありません。

せっかくのデートで、高感度や印象をよくしたいのに、下ネタを話すことで、逆に、印象を悪くしてしまいます。

なので、デートで下ネタを話すことはやめましょう。

uchito

下ネタを話す場合は、もっと、仲良くなってからにしましょう!

 

 

人の悪口や愚痴

人の悪口や愚痴を聞いて、いい気分をする人は少ないと思います。

なので、デートでそんな話をするのはやめましょう。

人の悪口を言うことで、人間性を疑われます。

性格が悪そう、毎日楽しくなさそうだと印象づけることになります。

愚痴も一緒で、悪い印象を相手に与えてしまいます。

友達と愚痴を話すことが楽しいときもありますが、それを、デート相手にすることは間違っているので、愚痴を話しするのは避けましょう。

uchito

人の悪口や愚痴を言う代わりに、友達の良いところや嬉しかったことを話しするようにしましょう!

 

 

まとめ:楽しい会話をして、次のデートに繋げよう!

デートのときにどんな会話をしていいのかわからないという方は、この記事が参考になりましたか?

デートの会話に不安がなくなれば、気持ち的にも楽になり、デートを楽しむことができます。

デートに行く前に、どんなことを話しするのか考えておきましょう。

そして、会話に行き詰まったら、今まで、読んできたことを思い出して、会話を始めましょう。

楽しい会話ができれば、そのあとのデートにも繋がります。

デートを続けることで、その相手を恋人にすることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA